2018/12/27

端材を利用DIYで玄関をアレンジ



我が家で十年近く君臨してきたこちらの木製棚。薄汚れた感はもちろん、最近ガタつきがあって、モノを収納していても今ひとつ頼りないアイテムなんです。

当時、棚板の格子調なデザインが気に入って購入したので、この格子調の棚板だけでもどうにかリフォームできないかしら…、と思い切って分解してみることにしました。



分解すると、棚板3枚とそれぞれの支柱にきれいに分解されました。

この棚板の薄汚れた雰囲気を一新することに。

また、この支柱はそれぞれ長さが均一なので、後日なにかしらのDIYに使えそう♪…ということでキープしておくことにしました。



棚板は、ホコリを拭き取り、好みの色で塗ることに。今回は、黒に決定。室内で使うのでしたら、ニスやアクリル絵の具など塗料にこだわりはなくても大丈夫だと思います。私は玄関に盛り込もうと考えたので、耐水性のある水性ペンキで塗っていくことにしました。



ペンキを塗って乾燥させること半日。多少の塗りムラは目を瞑っていただき、つややかなブラックカラーに変身しました。冴えなかった棚板が、急におしゃれに見えてきました♪

今回は、派手なDIYはせず、ごく簡単に済ませるのが目的。
なので、使うアイテムはこちらのみ。



結束バンドです。
私は結束バンドをかなり愛用しています。コード類をまとめるのはもちろん、釘やボンドを使いたくない場所などにも使用します。白いものが一般的ですが、今回は棚板を黒く塗ったので、結束バンドも黒を使用します。



もともと玄関には突っ張り棒を使用したラックがあったので、そちらに結束バンドで棚板を取り付けていきました。近くで見ると、結束バンドは見えますが、遠目に見たらほとんどわからなくなりますよ。



3枚の棚板が無事取り付けられました。もともと突っ張りラックに付けていた時計や鍵フックなども、新たに取り付けた棚板に付け替えてみました。玄関周りがぐっと雰囲気変わって気分もリフレッシュ。

皆さんのご家庭にも、そろそろ買い替えたい棚や収納グッズがあったら、捨てる前にまず解体してみてはいかが? 解体したパーツから、いろいろなひらめきがあるかもしれません。ぜひ、アイデアDIYにトライしてみてくださいね。

Hiromi

BY Hiromi

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介