2018/10/19

リメイクシートで叶う簡単テーブルリフレッシュ

皆さんのご自宅には、長年愛用しているテーブルや座卓はありませんか? 長年使っていると、表面に細かな傷ができたり、剥げてきたりと、見た目にもみすぼらしくなりがちですよね。



かくいう我が家の座卓も、10年以上使用しており、艶も失いつつあります。なによりも、このテーブル表面の柄に完全に飽きております…。

そこで、今回は100円ショップで手に入るリメイクシートを使って、簡単なリメイク術をご紹介したいと思います。



材料は、写真のリメイクシート数本。テーブルのサイズによって使用本数は異なりますが、今回リメイクする幅120cmのテーブルでは3本使用しました。リメイクシートは、大半の100円ショップで売られていますが、店によってデザインにも個性があるので、お気に入りを探して何店かはしごするのも楽しいですよ。



では、さっそく貼っていきましょう。貼り方に明確な手順はありませんが、シートを広げたら、テーブルの端から貼り込んで行きます。貼る際は、空気が入り込まないよう、少しずつ貼り進めるのがコツです。写真は2枚を貼り終えたところです。



端の処理ですが、写真のように端まで貼ったら、カッターで丁寧にカットしていきます。テーブル本体を傷つけぬよう、軽い力でカットしてください。また、今回のテーブルのようにエッジのないテーブルに貼る場合は、テーブル面よりも大きめに貼り、テーブルの裏面にまで貼り合わせるとよいと思います。



3本分すべて貼り終えました。今回使用した「レンガ柄」は、柄合わせに少し手こずりました。多少ずれていますが、これも愛嬌ですね(笑)。

残ったリメイクシートは、箱など小物のリメイクに使用してもOK。



私は、残ったリメイクシートを、テーブルの足部分に貼り付けてみました。レンガ柄に一体感が増し、それまでの濃い茶色一色だったテーブルが明るくなり、気分もかなりリフレッシュできました。

いかがでしたか? 木目調の柄もおすすめです。好みのリメイクシートを見つけたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

Hiromi

BY Hiromi

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介