2018/09/25

手作りで楽しむ車酔い軽減グッズ

夏休み中の旅行やお盆の帰省、秋の行楽シーズンなどに出かける際の移動手段といえば、車。マイカーで渋滞に巻き込まれ、挙句の果てに車酔い。そんな経験はありませんか?

酔い止めをあらかじめ飲むのももちろんOKですが、今回は薬に頼らず、アロマの効果で車酔いを軽減できるグッズを作ってみました。

 


まず、必要なのはこちらの紙粘土。石粉粘土や木粉粘土など、さまざまな種類が売られていると思いますが、石粉ベースが仕上がりの色もきれいでおすすめです。



粘土はよくこねます。お好みの形をフリーハンドで作ってもいいですし、クッキーの型などを利用して型どってみても楽しいですよね。



今回私は、ジンジャーマンの形にしてみました。星型やハート型もかわいらしいのでおすすめ。写真はまだ開けていませんが、乾燥させる前にストローなどで穴を開けておくのを忘れずに。

この穴を開けて紐を通すことで、車内で吊るして使うことができます。



乾燥させて、紐を取り付けた完成品がこちらです。

車酔いに効果が期待できるアロマといえば、スッキリした香りが心地よいミント系。私はペパーミントに、リラックス効果のあるラベンダーをブレンドしています。この他、スッキリ系の香りである、ユーカリなどもお好みでプラスしてもいいかもしれません。



車内のルームミラー部分にぶら下げてみました。小さめのサイズは、運転時の視界も遮ることがないので安心。車に乗り込んだら、まずジンジャーマンにブレンドしたアロマオイルを2~3滴垂らしてみてください。たちまち車内が癒しの香りに包まれます。

天然成分なので、揮発性も高く、香りの持続が感じられなくなったら、適宜オイルを追加して垂らしてみてくださいね。

長時間のドライブも快適になりますように。

Hiromi

BY Hiromi

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介