2018/09/11

100円ショップの材料ですぐできる🎵くるみボタンのマグネット



子供が3人もいると学校のお手紙も3倍です。冷蔵庫に貼るのは本当は嫌なんだけど一番目に付くし便利。味気ないマグネットを使って貼っていましたが、少しでもかわいくスッキリと飾れないかなと、いつも考えていました。

そこで、思いついたのが、子供のヘアアクセ用に買っていたくるみボタン。もう中学生になり、使う機会もなく捨てようかと思った時、冷蔵庫用のマグネットにピッタリ合うサイズだと気が付きました。「マグネットに被せたらかわいいいかも!」とひらめき、さっそく作ってみることにしました。材料はすべて100円ショップで購入できるのも魅力ですよね。

 


■用意するもの
・好みの生地 … 適量
・くるみボタン22㎜ … 適量
・くるみボタン用打ち具、台 … 1セット
・マグネット20㎜ … 適量
・グルーガン又は接着剤   

 


厚紙に、コンパスで直径5㎝の円の型紙を1枚作ります。次に、布の裏に型紙を置いて線を引き、カットします。

 


打ち具台の上にカットした布、くるみボタンのパーツの順に乗せ、打ち具で押し込みます。押し込まれた布を少し開きグルーガン又は接着剤を入れて、布とパーツを接着します。閉じた布の上にグルーガン又は接着剤を入れ、マグネット押し込み接着します。強めに押してくださいね。

 


できあがり♪ とっても簡単ですよね。タグを貼ったりレースを貼ったりしてもかわいいですよ! これで、冷蔵庫がとてもかわいくなりました。ぜひ作ってみてくださいね。

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介