2018/09/04

折り紙で作る華やかロゼット

ロゼットと言えば、リボンでできているものを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 確かに、リボンでできているものは高級感がありますよね。でも、いろいろなリボンを買うには少しコストがかかるし、失敗した時にどうしよう…と思ってしまいます。ちょっとした工夫で、簡単に、しかも子供と一緒にロゼットが作れるので、その作り方をご紹介します。



◆用意するもの
・好きな色の折り紙
・マスキングテープ
・両面テープ



まず好きな色の折り紙を4枚に切り分けます。



次は1枚ずつじゃばらに折っていくのですが、幅が狭いと細かすぎるとたいへんなので、少し幅は広いかな?と思うくらいでよいと思います。じゃばらに折れたら、半分に折り、片方に両面テープを貼ります。これで円の4分の1が出来上がりです。



4枚ともすべて折ったら、今度はそれぞれのじゃばらを貼り付けていきます。



すべて貼り終えると円の完成です。



次に、マスキングテープでリボン部分を作っていきます。適当な長さに切り、貼り付けられる部分を1㎝ほど残して半分に折ります。



それを先ほどのじゃばらの円の後ろ側に2本貼り付け、下の部分を三角に切り取ります。真ん中にはじゃばらとの大きさのバランスを見て円を貼り付けましょう。紙コップの底、もしくはマスキングテープの大きさの円を使うといいかもしれません。



最後は、真ん中の部分に好きな文字を書いたり、シールを貼り付ければ完成です。

リボンと違い、折り紙なら失敗しても何枚もありますし、子供でも簡単に作れます。100円ショップにもさまざまな柄の物が売っているので、少し人と違ったものが作れるかもしれませんよ。手軽にでき、お誕生日やイベントなどにも使えて、しかも単なる「名札」という印象ではなくなるのでおすすめです♪

Asuka

BY Asuka

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介