2018/08/07

身近な素材でキュートなモビール作り

梅雨になると、窓際に飾るのは…“てるてる坊主”ですよね! でも、てるてる坊主だけじゃ、味気ない…。そんな梅雨の時期、子どもと一緒に作ることができる飾りを考えてみました。それが今回の「モビール」です。



 


■用意するもの
・フェルト数種
・デコレーションボール(ボンボン)
・刺しゅう枠
・好きなリボンやテープ

 


このフェルトは、裏面が方眼紙のようになっているので、鉛筆で下書きをすることができます。しかもこの方眼紙をはずすとシールのようになっていてくっつくのです。

 


まず好きな色のフェルトに「雲」の形を書いていきます。それを2枚ずつ作ります。

 


「しずく」も作っていってください。1つの雲に対して、2~3個のしずくがかわいいと思います。作り終わったら、好きな色の組み合わせで一度並べてみましょう。

 


次に、糸を付けていきます。冒頭でもお伝えしたように、このフェルトはシールになっているので、はがした所にそのまま糸を置いて、フェルト2枚で糸を挟むだけ。のりもテープも必要ありません。ポンポンは糸を通した針で真ん中を通します。以上で飾りは出来上がり。

 


モビールって、天井からぶら下がってゆらゆら揺れているイメージですよね。その揺らぎには、なんと刺しゅう枠を利用します! 出来上がった雲などの飾りを刺しゅう枠に付けていくのですが、まず枠の外側に両面テープを一周付けます。そこに飾りを貼り付けていきます。

 


すべて貼り終わったら、両面テープの上から、お好きなリボンやテープを貼ります。バランスよく付けられたら完成です!

 
危ない作業は少し針を使うくらいで、あとはお子さんと一緒に楽しく作ることができます。今回は梅雨の時期を意識して作りましたが、春であれば花、夏であれば花火、クリスマスシーズンであればツリーやキャンドルなど、いろいろとアレンジができますよ。簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

Asuka

BY Asuka

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介