2017/12/22

子供の頭にぴったりサイズ!リボン付きヘアゴムの作り方

今回は、小さくてかわいいリボンが付いた子供用のヘアゴムの作り方を紹介します。
子供にかわいいリボンのヘアゴムを付けてあげたいけれど、お店に売っているリボンでは子供の頭には大きすぎる、なんてこと、ありませんか? また、好みの色がない!なんてことも。
そんな時は、さくっと自分で作ってしまいましょう。

今回使ったリボンは1㎝幅のリボンです。手芸屋さんでも手に入りますし、1㎝幅ならそこまでお値段もしません。初めての方でも「作ってみようかな♪」と思えるくらい簡単にできてしまいますよ。

■用意するもの
・好みのリボン(1㎝幅)
・両面テープ
・グルーガン(あると便利!)、なければ接着剤
・着火ライター(リボンの裁断部分を焼くのに使用)
・はさみ、定規など

まず、リボンとゴムをカットします。リボンは、10㎝・9㎝・5㎝の長さにカットしたものを各1本、
ゴムはお好みの長さに。

次に、10㎝・9㎝にカットしたリボンの端に両面テープを付けて、それぞれ輪っかを作ります。

2つの輪になったリボンを重ね合わせて、その中央に、5㎝カットのリボンを巻き付けます。

5㎝カットのリボンを後ろから前に回してきたところで、その真ん中に、輪にしたゴムを貼り付け、そこを隠すように5㎝リボンをかぶせて留めます。5㎝のリボンの余った部分はぎりぎりのところでカットします。

2つの輪になったリボンを重ね合わせる時にズレが気になる場合は、輪の内側にも両面テープを貼って中央を固定するとやりやすいですよ。

これだけの作業で、小さくてかわいいリボンの出来上がりです!

今回はシンプルなリボンで作りましたが、柄が入ったタイプのリボンで作るのも楽しいかもしれません。作り方さえわかれば、リボンの長さを変えることもできますし、2つのリボンの輪を重ねなくても1つでもシンプルリボンを作ることができます。リボンの真ん中の部分にアクセントになるようなパーツを付けてもかわいくできておすすめです。何よりもお好みの色で簡単に作れてしまうのが、このリボンの魅力ですね!

Asuka

BY Asuka

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介