2017/09/29

作った手芸品の利用法は?

 

手芸を趣味にしていると、人生にプラスのことがたくさんあります! が、唯一のマイナス面、それは…、家中が自分の作った作品であふれ、全部飾りたくても当然できず、また全部を実際に使い切ることもできない、ということでしょうか。

 

そこで今日は、作ったものをどうやって有効利用するか、5つのアイデアについてお話します。実践すれば、家の中はきれいに片付き、飾り棚にも空きができて、家族みんながハッピーになります!

 

■売りに出す
初めての人は心細いかもしれませんが、損をすることなく売れる方法がいくつかあります。特におすすめはネットです。自分の作品を写真に撮れるカメラがあり、インターネット接続が可能であれば、誰でも挑戦できます。フリマサイトやオークションなどから始めてみませんか?または、フリーマーケットなどで自分の店を確保しそこで売る、といった方法もあります。

 

■プレゼントする
贈り物に大切なのは“気持ち”です。クリスマスや誕生日、特別なプレゼントとして、友達や家族にプレゼントとしてあげてみませんか?

 

■公共機関へ提供する
学校で行われるバザー、市や県の広報誌の読者プレゼントなど、さまざまな公共機関では、よい品物はいつも大歓迎です。私の場合は、「犬の愛護団体」などへ作品を提供しています。毎回とても感謝されています。

 

さて、あなたは完成した作品をどう利用していますか?

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) googlePlus
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

籐でつくる小物とバッグ