2017/09/15

朝ごはんの牛乳について

 

朝昼晩の食事の中で、私は、朝ごはんを作るのが一番好きです。でも、一日の中でもっとも大切なはずの“朝ごはん”が、最近では、楽しむと言うよりも急いで食べる食事になってしまっている気がします。朝ごはんに食べるシリアルにも、大麦などを入れて手間をかけて作るのは貴重なひとときです。

 

最近では、牛乳も1リットルパックのものから、ミニサイズの牛乳パックまで、コンビニなどいろいろなお店で買えますが、小さいサイズのものは、1リットルのものと比較するとコスパが悪いですよね。

 

 

そこで今回は、ミルクボトル、いわゆる“牛乳瓶”にいれて牛乳を出す、ということを提案したいと思います。瓶の牛乳は、とても絵になります! シリアルボウルの横においても、サマになります! すごくかわいいです。

 

でも、おすすめしたい理由は、見た目だけではありません。牛乳瓶に牛乳を入れると、そのままゴクゴクと飲み干したり、朝の紅茶に入れたり、シリアルにかけたり、いろいろなシーンに使えます。子供たちが自分のシリアルにどのくらいの牛乳をかけているのかも、牛乳瓶に残った残量から知ることができます。

 

 

お友達がお泊りした翌日の朝ごはんは、ぜひ牛乳パックではなくて、かわいい牛乳瓶でお出しして驚かせてみてはいかがですか?

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) googlePlus
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

籐でつくる小物とバッグ