2017/05/19

クラフトペーパーの収納アイデア

 

クラフト大好きな私としては、クラフトの材料や道具は、それぞれの種類や使いみちに分けてきちんと収納したいもの。ペイント用のボックス、ノートブックやその他のステーショナリー用にはトローリー、スクラップブックやエフェメラはフォルダーにしまって、かごバスケットは刺繍糸用、などなど。クラフト収納は定期的に工夫してアップデートしています。新しいアイテムが増えたり材料が減ったりするのはもちろんのこと、季節によって私のお気に入りのクラフトプロジェクトも変わったりするのでその度に整理整頓しています。

 

そんな私は最近ペーパークラフトにはまっています。クラフトストアに行っては可愛いアイテムがないかとキョロキョロ。特に好きなのがスクラップブックペーパー、テキスチャード加工のペーパー、ラッピングペーパー、壁紙など可愛いものならなんでも! サイズや種類など私は色々なクラフトペーパーを集めているので、これらのアイテムたちの取り出しやすい実用的な収納はないかと考えていました。

 

例えばラッピングペーパー。私はラッピングペーパーからブックカバーを作ったり、コラージュに使ってみたり、もちろんプレゼントをラッピングしたり、ペーパーデコレーションなども作ります。このラッピングペーパーの長いロールはこのような大きなサイズのペーパーバッグに収納することができます。しっかりとした作りで何本ものラッピングペーパーロールをここに立てて入れることができ、Etsyなどのウェブサイトで簡単に見つける事ができます。

 

 

次のアイテムはスクラップブッキングペーパー専用にデザインされたラック式の収納です。それぞれの棚が引き出せるようになっていて、大きいサイズのスクラップペーパーのパッドもちゃんと入るようになっています! A4サイズのシートやカード、あとはグリッター系のペーパーなども私はここに収納しています。収納というストレージ目的だけではなく外から見てもお洒落で可愛いデザインであってほしいですよね。これでごちゃごちゃせず自分の必要なクラフトペーパーが簡単に準備できるはず!

 

ほかのクラフトを愛する人達もペーパー収納はトレイやトローリーを使ったものが実用的で好きみたい。私もこのラージサイズのオープントレイをクラフトショップで見つけるたびにうっとりニヤニヤしちゃうくらいお気に入りです!

SNSで共有

  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) facebook
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) instagram
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) twitter
  • シンプル・スタイリッシュ(Simple Stylish MAKES) RSS

メルマガ配信中

カンタン会員登録で、Simple Stylishの最新情報と、ちょっとお得なお知らせをメールでお届けします!

登録はこちら

隔週刊 かわいい刺しゅう

籐でつくる小物とバッグ

ハンドメイドキットをご紹介